いま、わたしが、おもうこと。きいてください。
福岡県議会議員 田中久也 肖像

実績』という財産で確実に『実行』します。


 私、田中久也は県議会議員として9期36年間にわたり就任してまいりました、その間28年間という長期にわたり厚生環境委員として活動を続けてきました。
厚生環境委員とは「ひとり一人の幸せ」を見つめ、福祉の諸問題をとらえ、共に考え社会全体をよりよき方向へ導きだすシステムの基盤づくりを創出する役割をもった委員組織です。
私が28年という長期にわたり厚生環境委員として活動し、これからもその任務にこだわり続けようとするのは
「一人でも、1カ所でも、政治の灯が当たらないところがあるのなら、それは政治の灯が消えたも同然」という私の政治理念を、実行していくのに適しているからに他なりません。
政治家として生きていくための、自身に課せられた使命なのです。
「田中さん、ちょっと聞いてください」「今、困っているんですけど・・・」私のもとには毎日多数の声がよせられています。
その中には地元経済界の人々もさることながら、高齢者、幼稚園保育園の先生やそこに通う子供達の親御さんたちからも、多数声がよせられています。
 政治は実行力です、幸いなことに36年という長期にわたる活動の結果、様々な実績や多くの人脈が財産として手元にのこりました。
この財産がなければ公約を掲げても実現は困難です、その財産を糧にみなさまのお役にたてる事は、すぐに実行に移すのが私のポリシー。
今すぐ出来ないことは、時間をかけてでもご要望に近づけるよう努力しております。継続は力なり!
これまでにも20年以上の年月をかけ、新しい福岡西警察署設立に尽力し、また少子化対策のために福岡県保健福祉部に「子育て支援課」の新設を呼びかけて実現しました。
「ああ、よかった」という声を聞き、みなさまの笑顔を見ることが、私自身の喜びであり、幸せなのです。
「生まれて良かった」と実感できる、そんな社会であるように。
ともに夢をみましょう。それを追いかけていきましょう。

[Top Page] [プロフィール] [提言 信念] [県政プラン] [後援会だより] [事務所所在地] [リンク集]